HOME>Topics>脱毛箇所に悩むなら全身脱毛!剃り残しもなくなる

脱毛前に知っておきたいむだ毛情報

医療脱毛を試そうと考えている人は、脱毛効果を高めるケア方法や施術に関する情報を調べておきましょう。ケアを怠ってしまったり、カミソリを使って自己処理をしたりしてしまうと脱毛効果が現れにくくなってしまいます。

脱毛箇所に悩むなら全身脱毛!剃り残しもなくなる

レーザー

医療脱毛で抜け目の無い肌を目指す

むだ毛が気になる・自己処理をすると剃り残しが多いといった悩みを抱えている人は全身脱毛という方法でむだ毛の処理をしてみましょう。全身脱毛なら、剃り残しが発生する可能性もないですし、肌への負担も減らすことができるため肌荒れの心配も減ると言われています。そして、全身脱毛をするなら、入浴後のケア方法や自己処理の方法なども確認しておきましょう。ケア方法を変えるだけで、脱毛効果も変わります。

脱毛効果が上がるケア方法

施術

しっかり保湿する

脱毛した後の肌は、乾燥しやすいためしっかり保湿しておきましょう。保湿することで、肌の乾燥を防ぐことができます。また、埋没毛をできにくくなり、脱毛効果も実感しやすいと言われています。

日焼け対策は入念に

医療脱毛に使うレーザーは、黒いものに反応します。そのため、肌が日焼けしすぎてしまうとレーザーの光が拡散されてしまい、毛母細胞へのダメージが減少されてしまうのです。なので、日焼けをしないよう対策し毛母細胞にしっかりダメージを与えることが大切なのです。

自己処理は電気シェーバーを使う

脱毛中の自己処理は、カミソリではなく電気シェーバーを使うようにしましょう。カミソリはむだ毛と一緒に薄く皮膚を削ってしまうため、荒れやすく乾燥しやすい肌になってしまいます。しかし電気シェーバーなら、肌への負担を軽減することができるので脱毛効果は現れやすいでしょう。